CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< ウエイトトレーニングの後は必ずカラダのメンテナンスが必要 | main | JTサンダースの3位が決定 >>
自分の考えで物事を判断する
0

     

    いつも忙しくさせていただきありがとうございます。

    本日のテーマは、自分の考えで物事を判断するです。

     

    最近、以前の日本では考えられないようなニュースが取り上げられています。

    インターネットの普及により、ニュースや新聞よりも早く情報を受け取ることができ、また、それらのニュースの真相を分析しているサイトも多数存在しています。

     

    しかし冷静にその情報をみてみると、新聞やテレビ局の違いにより、報道の表現が異なっていたりしています。テレビにおいては無料で放送するためにスポンサーが必要となりますので、政治や大手企業に関連するニュースによっては、表立って報道できない内容であったり、表現を軟らかくして報道する必要もあるかと思います。

     

    また、コメンテーターにおいても、大学教授、医師など、様々な専門家が出演していますが、出演料を支払われているかぎりスポンサーなどの影響があると思いますので、そのような背景があることを考慮して受け取らなくてはなりません。

     

    上記の写真は、今年2018年の京都大学の入試の際に正門に掲げられたものです。様々な情報を簡単に得ることができる時代になりましたが、スポーツにおいて成功するうえでも近道はありません。最終的には「真実は何であるか」自分で探求していくことが重要であると考えます。

     

    フィジカルデザインは、スポーツ選手の痛みへの対応だけではなく、

    スポーツ選手のコンディションについても徹底的に研究しております。

    なお、スポーツ選手の痛み、コンディションについては

    フィジカルデザインのサイトをご覧ください。

     ●スポーツの痛みになぜ悩むのか

     ●コンディションの考え方

     

    皆様のご活躍を応援しております。

    フィジカルデザイン

    | 社会情勢 | 01:53 | comments(0) | - |
    コメント
    コメントする